「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

ずっとまっていると

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メリーゴーランドでは絵本塾・童話塾という作家の養成講座をもう
長いこと主催しています。
私も何年かアドバイザーとして参加していました。
どちらも真剣勝負の講座ですので、時にはきびしい感想もでたりします。
でも気持はひとつ「いい作品を世に出したい!」この想いひとすじなのです。
先日ポストに塾生だった大久保雨咲さんから郵便物が届いていました。
開けてみると本と手紙が入っていました。
「ついに出版されました!読んで下さい。」とうきうきした文字で書かれて
いました。
デビューおめでとうございます!本当にうれしいです。
これからはたくさんの方に読んでもらえるように、本屋もがんばります!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_13414261.jpg

『ずっとまっていると』 大久保雨咲 そうえん社 1050円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 おじぞうさんのまえに三時半
あかねはミナちゃんとあそぶやくそくをしていました。
でもなかなかミナちゃんはあらわれません。
「おそいなあ・・・」とぼやいていると「ゆるりとまちましょう」と
どこからか声がして・・・。
物語の入り口、ていねいに選ばれた言葉たち、交わされる会話、
そしてさいごの一文。どれをとってもすばらしい。
じっくりと何度も読みました。隅々まで大久保さんの気持が詰まった
味わい深い作品です。はじめて読む童話にぴったり。
[PR]
by merry-kyoto | 2011-06-18 13:44
<< トムズボックス展 ふきまんぶく >>