ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

うんちがぽとん

おちびさん、最近家に帰ってくるとおむつを脱いで、
過ごすようになりました。
おまるをおいておくと、3回に1回くらいはおまるで
おしっこができるようになってきたのです。
2回は床の上に・・・。
はじめはおまるに座っても「がたん ごとん がたん ごとん・・・」
と言うだけで、ちっともおしっこは出なかったのですが、昨日は
線路を組み立てている途中に、急に動きがとまったなと思って
みていると「ちょっと まってね」と言っておまるにこしかけ、
みごと成功。
「えらかったねえ!」としきりにほめると、まんざらでもない様子。
でもおしっこを捨てに行こうとすると、「おしっこ みたい」とか
「すてちゃ だめ」などなど言っていました。


e0132895_12592480.jpg

『うんちがぽとん』 アロナ・フランケル アリス館 840円
しつけのための絵本とか、生活習慣を身に着けるために
つくられた絵本は苦手です。
だってそれは大人の都合であり、ちっとも絵本として楽しめる
ものではなくなっていると感じるから。
そんな中でもこの本は、ちょっと別格。
子どもにちゃんと寄り添っていると思います。
琺瑯のおまるもかわいい!
[PR]
by merry-kyoto | 2012-06-13 13:03
<< マックスがどうしてもあげたいも... こっぷ >>