「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

<   2010年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

クリスマス限定ショップ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今日からギャラリーが「クリスマス限定ショップ」になりました!
贈りものにしたい、されたい品々が並びましたよ。
東京にある松野屋さんは、日本人の職人さんが作る生活雑貨にこだわり
様々ないい物を取り扱っている問屋さんです。
 大量製品でなく、美術工芸品でもない。自然の素材で使い勝手がよく、
求めやすい、素朴な日用品。
 青森のあけびかご、東京のトタン製品、和歌山のシュロのほうきなど
生活に取り入れたい物がいろいろあります。
そして、「羊雲 www.nuicoto.jp」さんのあたたかな、ベレー帽、
アームカバー、くつしたなど手編みの作品もあります。どれも丁寧に
作られた1点物ばかり。
 鈴木が海外で買い付けてきた雑貨などもありますよ。
どうぞいらしてくださいね!

e0132895_13544879.jpg
e0132895_13551472.jpg

[PR]
by merry-kyoto | 2010-11-26 13:56

「あべ弘士カレンダー」もうすぐ締め切りです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
予約を受け付けております「あべ弘士カレンダー 3500円」シルクスクリーン
のとても美しいカレンダーです。
完全予約制で、今週いっぱい受け付けておりますので、気になる方はお早めに
お申し込みくださいませ。
mgr-kyoto@globe.ocn.ne.jp

e0132895_13191848.jpg

[PR]
by merry-kyoto | 2010-11-22 13:20

本の話

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 先日大津の幼稚園から高校までの先生の集まりで、本の話をさせていただいきました。
メリーゴーランドで講演会と言えば、増田が講師で呼んでいただくのをずっとサポートし
てきた立場だったので、自分が「講師先生」などと呼ばれるのはまったくの初めて。
なんだか場違いなところに来てしまったなあという気分でした。
案の定、受付では保護者の方に間違われました。(保護者に見てもらえただけうれしかった)
「本の話と店の宣伝に呼んでもらったのだ!がんばれ!」と自分を奮い立たせて挑んだ
初めての講演会でした。
 初めは緊張していましたが、だんだん店に並んでいるたくさんの本の代弁をしている気
分になってきて、あっという間に時間が過ぎていました。
 私の話が何かのきっかけになれば、こんなにうれしいことはないなと思いました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『わにになった子ども』 シンシア・ライラント 新樹社 1575円
『花になった子どもたち』ジャネット・テーラー・ライル 福音館書店 1470円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 講演会で紹介した2冊です。
どれも自分で見つけたとっておきの本です。写真を撮ろうと思ったら、
2冊もと売り切れていました。
 参加してくれた方が買いに来てくれたのかな。
[PR]
by merry-kyoto | 2010-11-22 12:35

りんごのえほん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
りんごがおいしい季節になりました。
りんごをかごに入れて、部屋に置いておくと甘くてさわやかな香りが
部屋を包んでくれて、なんとも幸せな気分にさせてくれます。
木からもいで食べるりんごは、それはそれはみずみずしく、初めて食べた
ときは感動しました。
スウェーデンでは、どこの家でも庭にりんごの木があるそうで、毎年
食べきれないほどの実をつけるそうです。
日本の柿の木のイメージでしょうか。
りんごの木が庭にあるなんて、本当にうらやましいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『りんごのえほん』 ヨレルKスルンド作 クリスティーナ・ディーグマン絵 偕成社 1260円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_1238236.jpg

りんごの木に暮らす小さなりんごの精が、りんごの木の1年を紹介します。
りんごの木が鳥や虫、そして人間からとても愛され、大切に想われている様子が伝わってきます。科学絵本としても、物語絵本としても楽しめる素敵な1冊。
りんごのお菓子のレシピつきです。
[PR]
by merry-kyoto | 2010-11-17 12:45

りんごとちょう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11月1日から始まった「Ciao !イタリア」
ブルーノ・ムナーリ、イエラ・マリ、ジャンニ・ロダーリ、
イタロ・カルヴィーノなどイタリア人作家の特集とフィレンツェ
のマーケットでみつけたデッドストックのボタンなどの雑貨を
並べています。
イタリアデザインの美しさ、文学のユーモア、奥深さなどどうぞ
この機会に手にとってご覧下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『りんごとちょう』 イエラ・マリ エンゾ・マリさく ほるぷ出版 1365円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_1313468.jpg

表紙の白、黒、そして緑。
一度観たら忘れられないデザインの凜とした美しさ。
りんごの実がなる前から、りんごの花に卵を産むちょう。
そのちょうに受粉を助けてもらうりんごの木。
繰り返される自然の営みをシンプルであるけれど、鋭い視点で
子どもにもわかるように表現されています。
文字のない美しい絵本。
[PR]
by merry-kyoto | 2010-11-15 13:14

ひげのおっさん図にのる展

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 いよいよ始まりました。「ひげのおっさん図にのる展」
今日の京都の天気予報は晴れだったのに、朝から雨の音が!!
さすが「雨男」のひげのおっさんを歓迎しての雨だったようです。
 今日は1日ひげのおっさんもおりますので、どうぞのぞいて
くださいね。6時からはささやかなオープニングパーティがありますよ。


14日(日)15:00~16:30 「ブックトーク」
      18:00~19:30「M-ROCKライブ」

それぞれ 前売り1000円 当日1300円 こちらもぜひご参加ください。

e0132895_1121419.jpg

e0132895_1122921.jpg

[PR]
by merry-kyoto | 2010-11-12 11:25

五味太郎展

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いよいよ明日、五味太郎展最終日です。
先日「娘の1才の誕生日のお祝いに」とご家族が五味さんの作品を
選ばれていかれました。
素敵な物の選び方にスタッフと感激しました。
きっとその子の成長を五味さんの作品も見守っていくんでしょうね。

12日からはいよいよ「ひげのおっさん図にのる展」がはじまります!
6:00からオープニングパーティがありますので、
どうぞお気軽にいらしてくださいね。
お待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by merry-kyoto | 2010-11-09 13:58

ふくろうくん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今朝のおちびさの快挙「階段全段制覇登頂成功」を記念して
なにかいい本はないかなと、考えているとひらめきました。
階段の話ではこれがピカイチです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『ふくろうくん』 アーノルド・ローベル 三木卓訳 文化出版局 897円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_13502653.jpg
 ふくろうくんはあるときふと考えます。
「ぼくが2階にいるときは、ぼくは1階にいなくて、ぼくが1階にいるときはぼくは2階にいないんだ」と。
そこでふくろうくんは、いっぺんに1階と2階にいられる方法を一生懸命考えますが・・・。
 一見りっぱなおじさんにみえるふくろうくん。でも彼のまわりにはいつもいつも不思議なことで溢れているのです。子どもも大人もくすくす笑って、ほっこりして、そしてどこか切ないローベルの世界が溢れている1冊。
[PR]
by merry-kyoto | 2010-11-08 14:11

らくがき絵本 五味太郎50%

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 昨日保育園から帰ってくると、かばんの中に画用紙にかかれた
手紙が入っていました。
4才の男の子からおちびさんがもらったそうです。
 はじめてもらったお手紙、その楽しげな線を見ていたら、らく
がき絵本のことを思い出しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『らくがき絵本 五味太郎50%』 五味太郎 ブロンズ新社 2345円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_1336390.jpg
 絵本にらくがきをしたら怒られる?でもこの本には「すきないろにぬりましょう」「飛行機ぐもをかきましょう」「もくもく夏の雲をかきましょう」って全部のページにかいてあるんです。
 しかも電話帳くらい分厚いし、つるつるした立派な紙じゃないし、とにかく好きなページからどんどんらくがきしちゃえばいいのです。
 溢れんばかりの五味さんのユーモアに脱帽。いまならサイン本あります。
[PR]
by merry-kyoto | 2010-11-05 13:43

いただきまあす

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ある日、食事の支度が出来て「いただきます」と言って手をあわせると、
隣でおちびさんも手を合わせてなにやら「むにゃむにゃ」と言っていました。
保育園で給食の前に手を合わせ、感謝の言葉をみんなで言うらしく、それを
思い出しているようなのです。食事中も思い出したように、手をあわせては
「むにゃむにゃ」とやっているのがおかしいです。
 食べることが大好きなおちびさんに、おままごとセットをプレゼントしました。
プラスチックのもいいけれど、やっぱり無垢の素材の物を見たら、どうしても
木のものが欲しくなってしまいました。長く遊べそうで気に入っています。
こちらのブログでおちびさんの様子がのぞけますよ。

http://milkjapon.com/blog/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『いただきまあす』わたなべしげお文 おおともやすお絵 福音館書店 840円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_1234518.jpg
 おいしそうなスープにパンにスパゲッティ。くまくんは1人で食べようとしますが、なかなか上手に食べることが出来ません。さて、どうしたらいいと思いますか?
 子どもの頃に家にあって、大好きだった1冊。「あーそんなことしたら、お母さんにおこられるやん」と言いながらも、姉弟3人ちょっぴりくまくんがうらやましかったのです。
[PR]
by merry-kyoto | 2010-11-03 12:39