「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

<   2011年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

いやだいやだ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ごはんの時、おちびさんは手についたごはん粒がうまくとれないので、
私に手をだして「ちょーらい」と言いました。
「そういうときは、「とってちょうだい」って言うんやに」と言うと、
「いや」というではありせんか。
初めて聞く「いや」にちょっぴり感激しました。
いよいよこれから「いやいや」がはじまるんやなあとわくわくします。
「どーじょ」と「ちょーらい」を巧みに使い分けている彼ですが、
だんだん言葉が増えてくるので、面白いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

e0132895_12194691.jpg

『いやだいやだ』 せなけいこ 福音館書店 630円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なんでも「いやだいやだ」と言うルルちゃん。
お母さんも、おいしそうなおやつも、そしておひさまにまで
「そんなに「いやだ」って言うならわたしたちも「いやだ」って
言うよ」と言われてしまいます。
さて、ルルちゃんはどうするでしょう?
この本は最初から最後まで、みんなみけんに大きなしわを寄せて
います。私はこの本がいやだ。
子どもの「いやだいやだ」が一生続くわけでなし、それくらい
受けとめる余裕があればいいなと思います。
なんて言ってられるのも、今のうちだけなのでしょうか?
[PR]
by merry-kyoto | 2011-04-26 12:22

「ガラクタを想像力に変える試み」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
谷川俊太郎展の準備、ゆっくりですが、確かに進んでおります。
詩人の展覧会ということで、一体何を飾るのか?と思われる方も
いらっしゃると思います。
今回の展覧会のために詩をいただきました。
この詩を詩集に仕立てています。ちょっとみたことのない、素敵
なものになりそうです。限定1000部です
そしてもう1つは・・・・。
そして、俊太郎さんからガラクタを1箱送っていただきました。
「ガラクタを想像力に変える試み」のための品々です。
「ガラクタの名にふさわしいものを見つけるのって、大変だった」と
おっしゃっていた俊太郎さん。届いた箱を開けると、それはそれは
ガラクタの名に恥じることのない、立派な物たちで埋め尽くされてい
ました。この物たちを並べます。そしてお客さんに、どうしてそれが
欲しいか、手に入れたらどう使うのかを想像していただき、そして
値段をつけていただきます。
これをカードに記入して、会場にある箱に入れていただき、展覧会
終了後、俊太郎さんにどなたにお譲りいただくか、決めてもらうと
いう企画。
想像力を大いに使って、楽しんでいただけたらうれしいです。
e0132895_141141.gif



e0132895_1412588.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by merry-kyoto | 2011-04-22 14:03

春だ猫もねむたい ~あべ弘士展~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
金曜日からあべ弘士展が始まります。
今日北海道から絵が届いたのですかが、箱を開けた瞬間、感激して
あべさんに電話をかけました。
それくらい「いい!」のです。
上等の木製の額に納められた猫の絵が20枚。(1枚ふくろう有り)
どれも愛嬌がありながら、凜としたかっこいい佇まいです。
今回の為に書き下ろしてくれました。
「あべさん!すごくいいです!」と興奮して言うと、「すごくいい
んだわ」とあべさんも満足そうに言ってました。
どうぞ皆さんお楽しみに!

4月23日・18:30~のトークは若干空きがございます。
くわしくはお問い合わせください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by merry-kyoto | 2011-04-20 14:32

どこから どこまで いつ どうやって 発売!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
待望の荒井良二のCD「Gのエコー」が発売になりました。
そして1000部限定のBOXがあります!
あれやこれや、思わず愛でたくなる小品たちが箱の中に
つまっているそうです。
すごいのはライブペインティングキャンパスの1/10000ピース!
自筆サイン+シリアルナンバー入りです。
1000人の人があつまれば、1枚の絵ができあがるのです。
たったの1000部しか出回っていないのに、メリーゴーランドも
入荷することができました。
やっほう!
観てよし、聴いてよし、愛でてよし。
あなたの手元にもぜひ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

e0132895_13183865.jpg

『どこから どこまで いつ どうやって』 荒井良二 7500円
①CD「Gのエコー」 荒井良二と連絡船(全7曲)
②DVD「ある日と絵の具と造船所」荒井良二ライブペインティング(59分16秒)
③ライブペインティングキャンパスの1/10000ピース!
④妖精が使うような小てぬぐい!?
⑤日常じゃあにい必携の旅のお供
 などなど・・・・
☆すべてこの限定BOXの為に制作されました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by merry-kyoto | 2011-04-16 13:26

あべ弘士展覧会『春だ猫もねむたい』 ご案内

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「春だ猫もねむたい」なんて、なんともあべさんらしいタイトルですね。
今回のためにかきおろしの猫のイラストがたくさん並びます。
そして、初期の作品も数点展示予定です。
気持のいい季節、お散歩がてら遊びにいらしてください。
23日のギャラリートークはすこし空きがございます。
こちらもご参加お待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_1126329.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by merry-kyoto | 2011-04-13 11:31

ことばのこばこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
火星の庭の久美子さんとめぐたんがお泊まりにきてくれました。
おちびさんはめぐたんが大好き。
めぐたんが本を読んでいると、うれしそうに隣で本をひろげて
読んでいるし、めぐたんが歌を歌えば、自分もまけないくらい
大きな声で歌っています。
カレーのお鍋にスプーンをつっこんで、それを食べたがるので、
私が「あかんよ」としかると、めぐたんがこっそりお鍋の蓋
をとってくれるのです。
そんなめぐたん。唐突に質問を大人に投げかける天才。
今朝は「水滴ってなに?」からはじまり、「推理ってなに?」
「とんでもないってなに?」めぐたんを前に大人達はなんだか
頼りのない答えを繰り返すばかり。でもめぐたんの頭にひっか
かっていく言葉がどれも「なるほど」「そういえばなんやろ?」
と思わせるものばかりで、とても面白いのです。
最後に「ぼんじゅーるって何?」って言ってました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_11443190.jpg


『ことばのこばこ』 和田誠 瑞雲舎 1835円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
めだかの がっこうは かわの なか
かめかう なつの はだかの わがこ

この文章、とってもすごい仕掛けがあるのですが、
お気づきになりますか?
めぐたんのように言葉が面白くて仕方のない人に
ぜひおすすめしたい1冊。
ことばから広がる無限の宇宙を感じます!
[PR]
by merry-kyoto | 2011-04-11 12:05

ひみつだから!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 昨日の夜のこと。
ごはんも食べて、ひととおり遊んで、「さあ、寝ましょう」と布団にもぐり
込みました。おちびさんはごそごそと眠そうにしているなあと思ったら急に
「よいしょっ」と言い勢いよく布団から飛び出して、本棚から本を出したり、
足下に寝ているねこたちを、たたいてみたりするのです。
「もうー寝よよー」と言ってまた布団に連れ戻すのですが、静かになったな
あと油断していると、「よいしょっ!」と言って飛び出すしまつ。何度も何度
も繰り返しているうちに、私が眠たくなってうとうとしていると「あいあー
い、どーじょ」と遠くから声がします。
おどろいて玄関に行ってみると、暗い中でかぎを開けようと一生懸命背伸び
をしているではありませんか。
ニコも戸を開けてもらえるのかと思って、隣でまっています。しばらく見て
いたのですが、やっぱり眠たいので、「もう先に休ませていただきます」と
言って布団に戻ると、今度はくつを持ってきて熱心に訴えていました。
何かどうしても、出かけなくてはいけない用事があったのかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_12421324.jpg


『ひみつだから!』 ジョン・バーニンガム作 福本友美子訳 岩崎書店 1680円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ある夏の夕方、ねこのマルコムはすっかりおめかしをしていました。
マリーエレンは一緒に連れていってほしいと、急いでドレスを着て
小さくなりました。さあ、ねこたちのパーティの始まりです!
すばらしいごちそうに、すてきなダンス。まるで夢のようです。
マリーエレンは家にもどると、くだびれてソファーで眠ってしまいます。
おかあさんはびっくりして「まるでネコといっしょに一晩中そこにいた
みたいだわね」と言います。
マルコムは知らん顔。素敵な夜のことは、もちろん大人には教えられま
せん。だって「ひつみだから!」ね!
[PR]
by merry-kyoto | 2011-04-10 12:45

ガラクタを想像力に変える投げ銭市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日、ガケ書房にてイベントがあります。
東北こと、原発のことを自分たちで考えたいと立ちあがった
イベントです。
私も参加します。ご興味のある方はのぞいてみてください。
くわしくは→http://www.h7.dion.ne.jp/~gakegake/

仙台のプランニング開の新田さんと電話で話ました。
声を聞いたら私は泣けてくるのに、新田さんはいつもの調子で
私を笑わせてくれました。このブログを見てくださった方たち
からもたくさんの支援をいただいていると言っていただきまし
た。とにかくスタッフが元気でアトリエも再開して、さらに現
地にたくさんの送っていただいたものを届ける活動を精力的に
してみえます。本当に頭が下がります。
ご協力くださった皆さん、ありがとうございます。
これからもずっと応援していきます。


引き続きご支援よろしくお願いいたします。

☆☆☆『子どもの笑顔元気プロジェクト』について

この度は『子どもの笑顔元気プロジェクト』にご協力のお申し出ありがとうございます。
『子どもの笑顔元気プロジェクト』はプランニング開・アトリエ自遊楽校とNPOみやぎ・せんだい子どもの丘の共同企画です。代表はプランニング開新田新一郎、担当は松村弘美です。よろしくお願いいたします。
下記送り方と送り先をご覧いただき物資の提供よろしくお願いいたします。
尚、お送りいただいた物資のその後の提供場所や被災地の情報などは随時下記ブログにてご報告させていただきます。よろしくお願いいたします。また義援金・支援金の口座も開設しました。そちらの方もご協力よろしくお願いいたします。

子どもの笑顔・元気プロジェクト-被災地の子どもの現場への物資支援協力-
【送り方と送り先】
ただいま佐川急便ヤマト運輸ゆうパックが仙台でも配達を再開しています。
送り状に以下の通り記入してください。
①ご依頼主覧 協力していただく方のお名前・住所・電話番号をお書き下さい。
②お届け先覧に プランニング開の住所を書きます。
 〒981-0931宮城県仙台市青葉区北山2-1-16セントラル北山201
(有)プランニング開 TEL022-276-8840
③箱の大きさ:40×50×25ぐらいの大きさでお願いします。(あくまでも目安です。)
④箱の外側に:何が何個入っているかを黒マジックで大きくお書き下さい。
⑤下記の物資のうち、どれでもかまいません。
 もし何箱にもなる場合は、それぞれの種類で分別して箱に入れていただくとありがたいです。
⑥送付の報告:送っていただいた後、送り状のお問合せ番号と、何を何個、何月何日に送っ
 ていただいたかkai2@alpha.ocn.ne.jpメール下さい。
⑦プランニング開で荷物を受け取りましたら、荷物受け取り完了のメールをお送りいたします。
⑧その後被災地に届ける等ができ次第随時ブログで更新いたします。
【お願いしたい子どものための物資】
①乳幼児用の肌着・下着・靴下・子ども服
②子ども用靴・長靴・傘・ランドセルやリュックなどの上から着られるようなカッパ
③学用品(筆入れ・鉛筆・消しゴム・ノート等)
④学用品を入れるような袋(キルティングなどの布でできた手提げ袋や巾着など)
⑤子どもが喜ぶようなお菓子
⑥哺乳瓶・替え乳首
この中のどれでもいくつでもかまいません。
子どもたちの笑顔のためにご協力よろしくお願いいたします。

子どもの笑顔元気プロジェクト』-義援金・支援金について-
『子どもの笑顔元気プロジェクト』義援金・支援金の受け付け口座を開設させていただきました。
お寄せいただいた義援金・支援金はプロジェクトのために有効利用させていただき、その使い道はブログにてご報告させていただきます。ご協力よろしくお願いいたします。

【子どもの笑顔元気プロジェクト義援金・支援金】
①下記の口座にお振り込みいただく。
②お手数ですが、メールでkai2@alpha.ocn.ne.jpに振り込んでいただいた 金額・日付・振り込んでいただいた方のお名前・住所・電話番号をご報告ください。
【子どもの笑顔元気プロジェクト義援金・支援金口座】
◆銀行名:仙台銀行(センダイギンコウ)
◆支店名:北山支店(キタヤマシテン)
◆口座名義:子どもの笑顔元気プロジェクト
      (コドモノエガオゲンキプロジェクト)
◆口座番号:3163171

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
(有)プランニング開(かい)・新田新一郎/松村 弘美
 〒981-0931仙台市青葉区北山2-1-16 1F
 TEL022-276-8840/FAX022-272-7696
 e-mail:kai2@alpha.ocn.ne.jp
 HP: http://p-kai.com
企画のブログ:http://kikaku-blog.p-kai.com




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by merry-kyoto | 2011-04-09 11:42

インチキ手廻しオルガンミュージシャン オグラ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手廻しオルガンをみたことありますか?
ではインチキ手廻しオルガンは?
どうみても本物のすてきなインチキ手廻しオルガンを奏でながら
歌うミュージシャン、オグラさんがメリーゴーランドにやって
きます。
とっても愉快!そしてペーソス漂うオグラさんの音楽をどうぞ
お楽しみください。
私、鈴木も前座で登場いたします。

http://ogurarara.com/


5月3日(祝火)18:00オープン 18:30スタート
前2000円 当2300円(5才以上)
メリーゴーランド京都ギャラリーにて
★好評受付中★


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by merry-kyoto | 2011-04-06 13:29

山本容子展はじまりました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
子どもの頃から、日記をつけようと思い立ったことが何度あったでしょう。
新しいノートを前に気持は盛り上がるのですが、それも2日、3日と保てば
いいほうで、一冊書き上げたことなんてありませんでした。
3年ほど前に、たまたまデザインの素敵な3年日記を手に入れました。
ぽつぽつと書いて2年目にさしかかると、1年前の出来事が思い出されて、
これがなかなか面白いのです。
友人は「1年前の夫婦げんかの種を思い出して、また腹が立って仕方なかった」
なんて言っていましたが、それもまた楽し。
1年後の自分に向けて書く日記。いいものです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_13372120.jpg

『おこちゃん』 山本容子 小学館 1533円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

銅版画家、山本容子が綴る自伝絵本。
好奇心旺盛、感激屋で天真爛漫なおこちゃんが起こす日常の中の事件を
ユーモアたっぷりに描きます。

☆山本容子展はじまりました
 4月1日~4月20日(最終日17:00まで)
『雪だるまの雪子ちゃん』『アリス!』『山本容子のシュールなフランス語講座』
 これらの銅版画の展示・即売です。
[PR]
by merry-kyoto | 2011-04-02 13:44