ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

<   2012年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

かわいこちゃんたち

パペットワールドから新作パペットが入荷しました。
みんな手と口が動くので、とても表情豊か。
パペット初心者にも扱いしやすく、子どもでも楽しめます。
それぞれにぴったりの絵本とセットでプレゼントしたら、
盛り上がること間違いなし!

e0132895_1143890.jpg
e0132895_1145953.jpg
e0132895_1151596.jpg
e0132895_1153033.jpg

パペット各2100円
[PR]
by merry-kyoto | 2012-07-31 11:07

トマトさん

四日市のメリーゴーランド近くにある八百善のおばちゃんは、
お会計の時に「きゅうりさん100円 トマトさん150円
おなすさん120円 みんなで370円やわ」という風に、野菜を
友達のように呼んでいました。私はそれを聞くのが楽しみで、
よく買い物に行ったものです。
おばちゃん、元気にしてるかな。


e0132895_11493852.jpg

『トマトさん』 田中清代 福音館書店 840円

ある夏の昼下がり、真っ赤にうれたトマトさんがトマトの木から
どたっと落ちました。近くには小川の涼しげな音が聞こえますが
トマトさんは体が重くて転がっていくことができません・・・。
画面いっぱいの大きく真っ赤なトマト。その表情の豊かなこと。
眺めてよし、読んでよしの夏におすすめの1冊です。
おちびさんも大好き!
[PR]
by merry-kyoto | 2012-07-30 11:35

メリスプーン 絵本ワークショップ

昨日は長岡天神内、花子会館でメリスプーンの絵本ワークショップ
でした。
昨日のテーマは「甘酒でフルーツスムージーをつくろう」でした。
甘酒に、はちみつで軽く煮込んで凍らせておいたいちごをまぜて、
ブレンダーにかけますと・・・。
それはそれはおいしいスムージーの出来上がり。
甘酒苦手な方も、甘酒初めての方も、そのおいしさに大感激でした。
来月は8/25(土)13:00~15:00大きなすいかをまるごとくりぬいて、
フルーツポンチを作りますよ!この日は長岡天神の夏祭りの日。
ワークショップの後お祭りに繰り出すなんて、いかがですか?
たくさんのご参加お待ちしています。

e0132895_10561522.jpg

写真はお昼にいただいた今日のランチ。
韓国冷麺とビピンバです。コチュジャンも手作りです。
初めて食べた韓国冷麺。あまりのおいしさにひっくり返りそうに
なりました。水キムチ最高です。
ワークショップの写真がないのに、お昼の写真だけあるなんて
何か間違っていますね。
お昼は花子カフェのランチをいただいて、ワークショップに参加する
のがお勧めです。
韓国に行ってみたくなりました。
[PR]
by merry-kyoto | 2012-07-29 11:00

土の色ってどんな色?

ある日、散歩をしていると
「くつに おなすが はいって いたいの」とおちびさんが
言います。はじめわからなくて、「何がはいったん?」と
聞くと「おなす!」と自信満々に答えるので
「ああ、砂やろ? お砂やろ?」と言うと、
「ちばう! おなす!」と言い切ります。
八百屋さんでなすを見せて、「これ何?」ときくと
うれしそうに「おなすび!」と答えるのに・・・。
なすびがくつに入ってるとこを想像したりして、
そんなんあったら、おもしょいなあ、でもさぞ歩きにくい
やろなあ・・・と思いました。


e0132895_11304138.jpg

『土の色ってどんな色?』 栗田宏一 福音館書店 1365円
絵の具やクレヨンの箱を持ってきて「地面を描きましょう」と先生が
言ったとします。さて、みなさんは何色を出しますか?
土は茶色だとほとんどの人が思っているのではないでしょうか?
でも本当に茶色???
この本に出てくる色は、まさに土の色。地面の色。
こんなに色に溢れていたなんて!新鮮な驚きが詰まった1冊です。
[PR]
by merry-kyoto | 2012-07-28 11:32

ミルカちゃんとはちみつおためしかい

うちは朝にパンを食べます。
わたしはトーストしたパンにバターとはちみつを塗るのが
大好き。
おちびさんも「ちょんちょん つけて」と言ってつけたがります。
「ジャム? はちみつ?」と聞くと、
「ジャム と はぴみつ」といいます。
わたしが少しだけしか塗らないと、「ちいさい いや!
おっきいの ちょうだい」とちゃんと見破られます。
「はぴみつ」という響きがかわいくて、なんども
「どれつける?」と聞いてしまいます。

e0132895_11303413.jpg

『ミルカちゃんとはちみつおためしかい』 令丈ヒロ子文 高林麻里絵 
                          講談社 1575円

散歩の途中、ミルカちゃんがきれいに咲いている花を眺めていると、
中からはちが顔をだし「のぞかないで!いまはちみつおためし会を
やっているんだから」と言いました。
今年とれたはちみつを、みんなで試してみる会なのだそうです。
なんとも楽しげ、とてもおいしそう!!
はちみつの甘い香りが、ページから漂ってきそうな絵本です。
[PR]
by merry-kyoto | 2012-07-24 11:34

上村知弘写真展「きたのいきもの」始まりました!

カナダ極北ユーコン在住の日本人写真家、上村知弘による
きたのいきものの写真展がはじまりました。
今回は厳しい北の大地に暮らす親子の写真を中心に展示。
春を待ちわびるキツネや、よりそうドールシープの親子、
めったに人前に姿を見せることのないオオヤマネコなど、
上村知弘独自の感性で切り取った瞬間が凝縮されています。
その美しさ、潔さは、見るものを惹きつけてやまない魅力
に溢れています。

今日から8/1(水)まで、
たくさんの人に是非みていただきたい写真展です。
パネルは販売もしております。


e0132895_15432459.jpg

各35,700円
[PR]
by merry-kyoto | 2012-07-20 15:44

だめだめすいか

私はすいかが大好きです。
毎日食べたいです。
でもなんとなく、毎日食べるのなんて贅沢かなと思ったりして、
なかなか買いません。でも毎日ビール(発泡酒)を飲んでいる
人もいるし、わたしだって、毎日デザートにすいかを食べても
だれからもとがめられないのではないか!とかすいかを食べ
られる季節は、この一切れのすいかのために働いたっていい
のではないか!などなど、八百屋さんの前でいつも考えるの
です。結局は冷蔵庫のなかが一杯で入らないなあとか、
カットしてあるすいかじゃなくて、まるごと買いたいなあとか、
そちらの問題なのですが・・・。



『だめだめ すいか』 白土あつこ作 ひさかたチャイルド 1260円

たっくんは、じいじに届けるために、大きなすいかをかかえて
山道を歩いていました。するとしげみのなかから、たぬきが現れて
「ねえねえ、すいかわりしようよ」とか「すいかちょうちんつくろうよ」
などなどしきりに声をかけます。
たっくんは、無事にすいかを届けることができるのでしょうか?
たぬきとたっくんが並んですいかを食べるシーンがとっても
幸せそう。願わくばもっとおいしそうにすいかを描いてほしかったです。
そしたら、もっと盛り上がるのに!

☆大好評。工房イサド展、あす17:00までです!!
[PR]
by merry-kyoto | 2012-07-17 14:28

その森の子供

深い森の中。ひっそりと息をひそめるように息づくきのこ。
その存在を、誰も気が付かないかもしれないし、
誰かが目にするかもしれない。
ただ、この森は原発事故による、放射能の拡散で、
高濃度の汚染が確認され、野生のきのこを食すること
が禁じられた森であった。

ホンマタカシ氏は淡々と森の存在を写真に収めた。
もの言わぬ森。そしてきのこ。
この写真集から私たちは何を感じることができるのでしょうか。
ずっと店に並べたかった本書。
本日入荷です。

e0132895_11235894.jpg
e0132895_11241968.jpg
e0132895_11244588.jpg



写真集「その森の子供 mushrooms from the forest 2011」
ソフトカバー(ブルーとベージュの表紙が選べます。)
950部限定
B5変型 288ページ 147図版 フルカラー
定価:4500円(税込)
[PR]
by merry-kyoto | 2012-07-15 11:26

ぼく、あぶらぜみ

先日、久しぶりにセミの声を聞きました。
ついに夏がきた!とうれしくなりました。
セミの声、入道雲、すいか・・・。夏生まれの
私は、暑さももちろん、夏の物が大好き。
これからが楽しみです!

e0132895_14125430.jpg

『ぼく、あぶらぜみ』 得田之久ぶん たかはしきよしえ 
             福音館書店 945円
せみは何年も土の中で暮らして、成虫になってからは
2週間ほどで死んでしまうことは、子どものころから
知っていました。けれど、せみがどこに卵を産むかや、
せみの卵の大きさまでは全く知らなかったので、
この本を読んでびっくりしました。木の枝に産み落とさ
れた卵は、1年後に孵化してから、地面に落ち、
幼虫はそれから土に潜るのだそうです。
知ってるつもりでも、知らないことってまだまだたくさん
あるんやなあ!
[PR]
by merry-kyoto | 2012-07-14 14:02

ひげのおっさんの本なんて読まなくてよいのだぞ

ついに、ついに出ました!
ひげのおっさんこと、メリーゴーランド店主の増田さんの還暦
祝いにと『ひげのおっさんの本なんて読まなくてよいのだ』
を出版したのは2010年のこと。
そして、今年ついに待望の第二弾、
『ひげのおっさんの本なんて読まなくてよいのだぞ』が刊行さ
れました。今回もひげのおっさん、四日市の店長まりちゃん、
そして私がテーマ別に本を選んで紹介しているコーナーがあります。
同じテーマなのに、3人が選んだ本は見事にバラバラ!
同じ場所から本を見続けているのに、このバラバラさが、
まさにメリーゴーランドだなあと、思いました。
ひげのおっさんの本の紹介は今回も絶好調!
また読みたい本が増えてしまって困りますよ。



e0132895_1225755.jpg

『ひげのおっさんの本なんてよまなくてよいのだ』  メリーゴーランド刊 1000円
『ひげのおっさんの本なんてよまなくてよいのだぞ』 メリーゴーランド刊  800円
[PR]
by merry-kyoto | 2012-07-13 12:03