「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

<   2012年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

おにぎりがしま

おにぎりをにぎるのが好きです。
三重にはおいしい海苔があるし、お米もおいしいので
そのおかげで、わたしが作ったおにぎりは「おいしい!」
と言ってもらえます。
でも実は、とってもむずかしい。
これぞ!というおにぎりをにぎったことはまだないように
思います。
お米と塩、梅干、そして海苔。たったこれだけなのに、
北海道で食べたおにぎりは、体がびっくりするくらい
おいしかったなあ。
いつか、おにぎり名人のおばあちゃんになれますように。

※tuperaの展覧会、明日17:00までです!
 明日は亀山君在廊。サインをもらえるチャンスですよ~。
 どうぞお見逃しなく!

e0132895_10473953.jpg

『おにぎりがしま』 やぎたみこ ブロンズ新社 1365円
ひとりぼっちのこたろうが見つけたのは、小舟にのった
おにぎり。不思議に思って近づいてみると、突然ちいさな
雷が落ちてきて・・・。
おなじみの昔話や妖怪が愉快に登場しますよ!リズムに
乗った文章も心地よく、絵も隅々まで楽しめます。
ああ、おにぎりたべたくなっちゃった。
[PR]
by merry-kyoto | 2012-08-28 10:49

わたし

おちびさん、今日で3歳になりました。
寝相が悪く、朝起きると布団の上にはまずいないので、
今日はどこかな?と探します。
手足を投げ出して眠っている姿をみると、しみじみと
大きくなったなあと思います。
昨日、「明日はお誕生日やに、おちびさん大きくなった
なあ、おちびさんのこと大好きやに」と言ったら、
うれしそうな顔をしながら「はい どーも」と言ったので
びっくりしたけれど、もう一人前やなあとも思いました。


e0132895_1217044.jpg

『わたし』 谷川俊太郎文 長新太絵 福音館書店 945円
自分を自覚しだすのは、いつごろからなんでしょうか。
おちびさんを見ていると、もうすっかり意識しているように
も思えます。
「わたし」をいろんな立場の人から見ると・・・。
「おんなのこ」「せいと」「おじょうさん」「がいこくじん」などなど。
俊太郎さんと長さんの名コンビが贈る、永遠の名作!
[PR]
by merry-kyoto | 2012-08-27 12:18

友部正人イラスト展 「記憶の裏庭」

歌手であり、詩人である友部正人さん。
デビューした1972年からずっと変わらない輝きと魅力を
放ち続けていると思います。
友部さんの言葉や歌のファンは、とてもたくさんいるけれど
実は描く絵のファンも多いのでないかなとずっと考えて
いました。
この度、初のイラスト展を開催します。
1970年代から現在まで。数百点のイラストが並びます。
今回のために書き下ろしていただいたイラストは販売も
します。
そして展覧会を記念してイラスト集の出版の準備も
進んでいます。
皆さんどうぞお楽しみに!!

e0132895_11285994.jpg

友部正人イラスト展「記憶の裏庭」
8月31日~9月12日

☆ギャラリートーク 「記憶の裏庭を回って」
  9月9日(日) 18:00~19:30
  前売り2000円 当日2300円 ※ご予約ください

くわしくは・・・ http://www.merry-go-round.co.jp/k-top-page.html
[PR]
by merry-kyoto | 2012-08-25 11:32

すいかのたび

近頃、保育園に行くのをいやがるおちびさん。
毎朝大変な苦労をして、自転車まで誘導していました。
ところが先日「自転車ですいか食べよっか!」と
提案したところ「うん!!」と快諾。
我ながらよく思いついたもんだと思いました。
それからというもの「今日も自転車ですいか食べよう!」
と言って、スムーズに保育園へと向かうことができる
ようになりました。
保育園に着くころには、もう赤いところなんてすっかり
なくなって、清々しくもある真っ白なすいかの皮が握
られているのでありました。

e0132895_13335983.jpg

『すいかのたび』 高畠純 絵本館 1260円
すいかがゆらゆらと海を旅しています。いろんな動物が
やってきて「いいまくらだ」と言ったり「ちょっとひとやすみ」
と言ってすいかにつかまります。
すいかはそのままゆらゆらと海を旅していくのでした・・・。

すいかというのは、圧倒的な夏を代表する食べ物なはずなのに、
すいかの絵本で「これぞ名作!!」という絵本にまだ出会った
ことがありません。この本だってすいかは誰にも食べられない
どころか、あの赤くて瑞々しい果実の部分を披露することもなく
ただ海を漂うだけなのです。
物足りない。
[PR]
by merry-kyoto | 2012-08-24 13:40

木がずらり

この本に最初に出会ったのは、まだtuperaの2人が自費出版で
この本をつくっていた10年ほど前のこと。それから出版社を変え
て今も手に取ることができます。
これってすごいことだと思います。
作家が最初に作った本というのは、特別なものに違いなく、
それがちゃんと10年経った今でも本屋に並んでいるなんて。
この本にはtuperaの想いはもちろん、読者、出版社、いろんな人
を惹きつける魅力にあふれているのだと思います。
tuperaの原点ともいえる1冊。


e0132895_12595019.jpg

『木がずらり』 tuperatupera ブロンズ新社 1470円

※いまならサイン本あります。(数に限りがあります)
[PR]
by merry-kyoto | 2012-08-18 13:02

ただ今設営中!


e0132895_13274067.jpg

いよいよ明日から「tuperatuperaのいろいろ展」はじまります!
ただ今tuperaの2人と設営中です。
わくわくするような作品がずらり。
ギャラリーができたころから、ずっといつかやりたい!と思って
いたので、本当に楽しみです。
2人の作品には魔法がかかっているようだと思います。
たくさんの方に見ていただきたいです。
明日から29日まで、その後10/3~四日市にも巡回します。
どうぞお楽しみに!

☆19日のワークショップは満員となりました。
  たくさんのお問い合わせありがとうございました。

e0132895_1328327.jpg

e0132895_13285746.jpg

[PR]
by merry-kyoto | 2012-08-16 13:29

ともしび 被災者からみた被災地の記録

今、メリーゴーランドのギャラリーでは「東北が好き展」を開催してい
ます。そもそものきっかけは先日このブログでご紹介した「ボーダー
こけし」。
わたしのことをよく知っている友人が「これ、知ってる?」とプレゼント
してくれたのがきかっけでした。
それからどんどんとご縁が広がり、6月には仙台、石巻、女川、福島を
訪れ、そこで出会った人たちが、この夏の企画へと導いてくれたの
でした。
私と友人を石巻、女川へと車で案内してくれたのが、仙台を拠点に東北
の魅力を発信し続ける編集プロダクション「シュープレス」の板元さんで
した。
情報が乏しい被災下で翌日から配達された地元新聞。
その極限状況の中で、多くの人がそこに勇気や希望を感じ、支えにされ
たことでしょう。この本は地元新聞に掲載された話を語り継ぎ、より多く
の人々に届けたい、忘れてはならないという思いから出版されたもの
です。

ページをめくるたびに、いろんな思いが溢れてきて、なかなか読むことが
できませんが、その気持ちも含めてとても尊い本だと思います。

「東北が好き展」明日17:00までです。

e0132895_1844032.jpg

『ともしび 被災者から見た被災地の記録』 シュープレス編・著 
                           小学館 1260円
[PR]
by merry-kyoto | 2012-08-14 18:08

手紙を運ぶ ボーダーこけし

この道50年以上のベテラン、工人小形さんが1点1点手作り
されているのが、このボーダーこけし。
下の部分の栓を抜いたら、中から巻紙の便箋(メモ用紙?)が
登場。ここに手紙をしたためて、120円切手を貼ったら、
ポストに投函しましょう。
きっと郵便受けにこのこけしを見つけた人は、大感激すること
でしょう!
他にもステッカー、エコバックがあります。
この夏だけの限定色「海の色ボーダーこけし」もあります。
青と赤のボーダーこけしが郵便で運ばれてくる姿を想像した
だけで幸せな気持ちになりますね。
郵便屋さんもきっとうれしいだろうなあ。

e0132895_1140830.jpg

ボーダーこけし 682円
[PR]
by merry-kyoto | 2012-08-11 11:41

「東北ブックコンテナ」も始まりました!

仙台、山形、盛岡、岩手、それぞれの地域の
リトルプレスから特産品まで幅広く、知的好奇心を
満足させてくれる福袋。
それが「東北ブックコンテナ」
今日は山形と岩手をご紹介します。

e0132895_119447.jpg

e0132895_11101827.jpg

☆山形はかわいいさくらんぼの箱に入っています。
・山形県をデザイントラベルするための小冊子
・日本東北山形便り(ポストカード7枚セット)
・おしどりミルクケーキ
・酒やまがたグラス&おちょこ
・山形鋳物 くじらの箸置き→おススメです!
・ラ・フランスと柿の100%ジュース
合計金額3,820円→2,800円!!

e0132895_11111417.jpg

☆話題の雑誌「てくり」がチョイスした岩手の袋は??
・てくり14号
・ひめくりオリジナルてぬぐい
・気仙茶
・マグカップ(関口憲孝)
・いわてやま
・モリブロバッジ(3個)
3800円

岩手は1つずつ内容が違うので、かなり迷います。
価格は2800円から3800円まで

これを手に入れば、旬の東北がわかる福袋。
どうぞお気に入りを見つけに来てください。
[PR]
by merry-kyoto | 2012-08-06 11:20