人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

ぴかくん めをまわす

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 久しぶりに、東京に行きました。東京はやっぱり大都会です。
三重の仲良しが先に到着していたのですが、「もう吐きそう」と
泣き言を言っていました。
 この都会にたくさんの人が暮らしているなんて、何度来てもすごい
と思います。
 でもきっとうわべだけの東京しか知らないので、そう思うのだと
思います。
 泊まったホテルの部屋が31階だったので、夜、窓から外をのぞくと
高層ビルのてっぺんに、赤いランプがぴかぴかと光っていました。
それも、たくさん! これはやっぱりただ事ではないなという雰囲気
でした。ビル同士が会話しているような、もっと怪しい雰囲気。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『ぴかくん めをまわす』 松居直さく 長新太え 福音館書店 840円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 信号機のぴかくんが主人公の絵本。一見、交通安全週間に学校で読まされるような、教育的匂いがほのかに漂いそうですが、そこは長さん、なんとも楽しい絵本になっています。
 なにより驚きなのが、40年前に出版されているのに、東京帰りのわたしの心にはじんわりとしみ込んでくるのです。
by merry-kyoto | 2009-04-22 13:48
<< 子どもたちの遺言 たまごのはなし >>