人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

三びきやぎのがらがらどん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鴨川にかかる橋で、団栗橋という橋があります。
この橋の下をこよなく愛す、釣り人がいます。
どれくらい好きかというと、夜中まで飲み、橋が恋しく
なって、橋までタクシーで乗り付け、そのまま夜を明かした
のが一度や二度ではない程なのです。
先日、橋を渡りながら、その人のことを考えていました。
もしかしたら、いるかもしれないとのぞき込んでみました。
わたしはまるで、がらがらどんになったような気分でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『三びきやぎのがらがらどん』 マーシャ・ブラウン絵 せたていじ訳 福音館書店 1155円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_12591747.jpg
三びきやぎのがらがらどんが、トロルとの知恵比べの後、トロルをやっつけてしまう北欧の昔話。ちょっぴり残酷でハラハラするお話は、子どもを夢中にさせるのです。
マーシャ・ブラウンの迫力ある画風が、さらに物語を盛り上げてくれます。
by merry-kyoto | 2010-02-07 13:01
<< ラチとらいおん パパはジョニーっていうんだ >>