人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

わにわにのごちそう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中国の様子をテレビで見ました。
田舎に帰った若者が、一番たべたいおふくろの味は水餃子だそうです。
粉を練って皮つくり、あんをつつんでゆであげます。
ゆげのなかには、ぷりぷりした水餃子。
あまりにおいしそうだったので、わたしも挑戦です。
以前作ってみた水餃子はどういうわけか、石のように堅く、自分でも
こんなにまずいものを作るなんて、とびっくりしました。それから
水餃子は敬遠していたのですが、今回は大成功。
「おいしい」「おいしい」と食べている私たちをみて、おちびさんは
くちをもぐもぐさせていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『わにわにのごちそう』 小風さち文 山口マオ絵 福音館書店 840円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_1191925.jpg
わにわにはおなかがぺこぺこ。冷蔵庫をあけると肉がありましたので、エプロンをしてさっそく肉を焼きました。
一見おそろしげなわにわに。されどどこかおちゃめで目がはなせません。おぎょうぎがいいのか悪いのか。愛嬌があるのか無愛想なのか。
謎が多いわにわにですが、はたくさんの人々をとりこにしているのです。
by merry-kyoto | 2010-02-11 11:10
<< ブッククラブについて てぶくろ >>