人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

どうぐ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 わたしはいろいろ工夫をするのが好きです。
と言ってもたいしたことはできませんので、ちょっとしたことです。
ストーブのよこっちょに、マッチと使用済みマッチ入れを取り付けたり、
台所の壁に、お鍋のふたを掛けるためのフックを取り付けたり。どれも
あっという間に出来るけれど、成功した時の満足感を知ってしまったら、
やめられません。どこかに工夫できることはないかなと今日もあちこち
ながめています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『どうぐ』 加古里子 瑞雲舎 1260円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_13362760.jpg

どうぐがあると
ひとはとてもはやく
   とてもしっかり
   とてもじょうずに
しごとができます。

家にある身近などうぐから、自動車の部品までわたしたちの暮らしはとてもたくさんのどうぐによって成り立っています。あたりまえのことですが、それはすごいことなんだとあらためて思います。
1970年に福音館書店から刊行されたものの復刊です。
by merry-kyoto | 2010-02-22 12:59
<< おしらせです おおきなおおきなおいも >>