人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

でておいで、ねずみくん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 おちびさんをあやしている間に、へんてこな歌がいくつか生まれました。
へんてこすぎてトビラノさんは歌えないようです。一番のヒットに「ねずみ
さんのうた」というのがあり、我が家ではヘビーローテーションです。
 もう泣きそうだ!という時にとりあえずこの歌を歌うと、時と場合によっ
てはちょっとおさまります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『でておいで、ねずみくん』 ロバート・クラウス文 ホセとヂューイ絵 まさきるりこ訳
              アリス館 1470円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
でておいで、ねずみくん_e0132895_12411592.jpg
 毎日、毎日「ねずみくんでておいであそぼうよ」と誘いに来るねこ。「きょうはだめ」とことわりつづけるねずみくん。ところがある日弟ねずみがあそびにでてしまって・・・。
 下心まるだしのねこと、無邪気でかしこいねずみくんのやりとりがなんとも愉快な絵本。はやくおちびさんに読んでやりたいなあ。
by merry-kyoto | 2010-03-09 12:42
<< 子どもの本屋はメリー・メリーゴ... おなかのすくさんぽ >>