人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

子どもの本屋はメリー・メリーゴーランド

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 先日、京都の幼稚園でひげのおっさんの講演会がありました。
お母さん、お父さんに本や子育てのことを話しました。久しぶり
にひげのおっさんの話を聞いたのですが、スタッフながら、感動
しとてもいい時間でした。
 本や人とじっくりと向き合い、時を過ごしてきた人の持つ、お
おらかであたたかな雰囲気がたっぷりで、メリーゴーランドで働
いていることを誇りに思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『子どもの本屋はメリー・メリーゴーランド』 増田喜昭 晶文社 1680円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_1310648.jpg 
 朝日新聞でやっていた「本屋さんの雑記帳」という連載を中心にまとめた本書は、メリーゴーランドが四日市に誕生して、25年目に出版されました。
増田のまさに目のまわるような日々とそれを支える家族、スタッフ、地域の人々。みんなぶーぶー言いながらも、このメリーゴーランドからなかなか降りようとはしないのです。その謎めいた魅力を余すところなく書き記した一冊。けれどこの本は一時の通過点であり、今日もメリーゴーランドはまわり続けているのです。
 読み終えたらきっとメリーゴーランドに行ってみたくなりますよ。
by merry-kyoto | 2010-03-12 13:20
<< かさ でておいで、ねずみくん >>