人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

バスにのって

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 犬はわんわん。猫はにゃーにゃー。
 わんわんといえば犬。にゃーにゃーといえば猫。
日本に暮らす人ならば、たいていの人がそう言うでしょう。
「でも、本当にそうなんかなあ、物心ついたころから、そう
思わされてきて、そう聞こえてしまってるだけじゃないのか
なあ。」このことは時々私を悩ませていました。
そしてずっと赤ちゃんは「ばぶばぶ」なんていうわけがない
と思っていました。それはとても安易な思いこみに違いない
と思っていました。ところが、おちびさんは昨日あたりから
どうも「ばぶばぶ」と言うのです。「あぶー」とか「あむあ
む」などいろいろレパートリーはあります。
 今までの疑いの気持ちをすてて、おちびさんのつぶやきに
耳をすまそうではありませんか!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『バスにのって』 荒井良二 偕成社 1365円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_116193.jpg
トントンパットン トンパットン
『バスにのって』はここちのいい音がずっと響いている絵本です。音といっしょに砂煙や乾いた風を感じることもできます。そしてどこか遠くの土地へ気持をはせることもできるのです。
by merry-kyoto | 2010-04-17 11:06
<< 犀の本棚 犀の本棚 始まりました >>