人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

なく虫ずかん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 家には小さな庭があります。
 名前も知らない小さな庭木が植わっています。
結構気に入っているのですが、足りないものがひとつ。
それは虫の声でした。
 夜になると、きこえてくるはずの虫の声がしないのです。
ここに暮らし始めて3年ですが、虫の声がないのがこんなに
物足りないものだとは、思いませんでした。
 どこかから連れてこようかなでも無理矢理連れてきても、
ここでは暮らしてくれないかなといつも考えていました。
 ところが昨日の夜中目が覚めると、虫の声がきこえてくる
ではありませんか!
 どうぞ末永く、この小さな庭に家族代々暮らしてくれます
ように。
 ねこたちに食べられずに、元気で赤ちゃんを産んでくれま
すように。
 今夜はこの本で何の虫がしらべてみようと思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『なく虫ずかん』 松岡達英絵 佐藤聡明音 福音館書店 1365円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_11251373.jpg
 虫の本は数あれど、こんな本はほかにはありません。なきごえを表現している愉快な文字も、精密に描かれた虫のすがたも、どれをとっても虫好きをうならせること間違いなし。
 虫がなく仕組みから、そのなきかたを音符で表現されていたりと、その内容の奥深さには感心させれます。小さな子どもから大人まで楽しめます。

昆虫といえば、8月11日から23日まで 
大丸京都店で「昆虫4億年の旅・今森光彦写真展」が開催されます。
お出かけになる予定の方は、その前にぜひメリーゴーランドにお寄りください。
すてきなプレゼントがありますよ。
by merry-kyoto | 2010-08-10 11:38
<< Tシャツとぬいぐるみ ギャラリーオープンとイベントの... >>