人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

動物の死はかなしい?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 10月1日(金)メリーゴーランドの隣に、新しくギャラリーがオープンします。
その第1弾は、あべ弘士「地球は動物でいっぱいだ」展です。
 私がメリーゴーランドでバイトを始めて、最初に出会った作家があべさんでした。
その時他のスタッフにすすめられるままに、サインをもらったのですが、
そこには「メリーゴーランドのスタッフになれるかな?」と書かれていました。
あれから15年くらい経ちました。
 あべさんにあたらしい出発をお祝いしてもらうようで、楽しみでなりません。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『動物の死はかなしい?』 あべ弘士 河出書房新社 1260円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
動物の死はかなしい?_e0132895_11544317.jpg
 あべさんが10代の人たちに向けて本を書きました。
子どものころの話から、おじさんの鉄工所で働いていたころの話、動物園との出会い、一緒に働いた仲間との日々、そして今もずっと考え続けている「死」のこと。
 手にとって、一気に読み切ってしまいました。
 やっぱりあべ弘士は面白い人であります。とても堅実で、素朴。そして力のヌキどころを心得おり、ひょうひょうとしています。好奇心に充ち満ちていて、とにかくかっこいい。
 でも、あべ弘士の魅力は、この本だけでは十分に伝わらないなあというのが正直な感想。
 やっぱり生で聞く話にはかなわない。
10月8日(金)18:00~です。まだ席あります。
皆さん、お待ちしております!
by merry-kyoto | 2010-09-14 11:55
<< おじいちゃんがおばけになったわけ おいしいおとなあに >>