ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

まよなかさん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「チョコレートとコーヒー」私の苦手なものです。
私のおじいちゃんは喫茶店をしていたましたし、お父
さんも毎朝おいしそうにコーヒーを飲んでました。
お母さんの好物はチョコレートなので、大人になれば
チョコレートやコーヒーが自然と好きになるものだと
思っていました。
 なのに、いまだに本当のおいしさがわからないので、
本当に残念です。
週刊金曜日に「人はだれもが何かに依存しているもの
です」と書いてありました。
 「あたし、チョコレートとコーヒーがなければ生き
ていかれないわ」と言えたらかっこいいなあと思いま
すが、私の場合「あたし、おみそ汁がなければ生きて
いかれないわ」です。地味ですねえ。
 赤みそ大好き。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『まよなかさん』 早川純子 ゴブリン書房 1470円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_15274863.jpg

 「まよなかさん」は夜に開くコーヒーやさんです。
満月の夜、夜空の観測会からコーヒーの大量注文が入りました。
まよなかさんは大忙し。次から次へと不思議なお客さんが現れますよ。
 子どもたちの憧れ「夜」と「コーヒー」が魅力的に描かれた絵本。
今ならイラストも入ったサイン入りです。
[PR]
by merry-kyoto | 2010-10-02 15:29
<< ピヨピヨスーパーマーケット チョコレートがおいしいわけ >>