ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

これは なみだ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 おちびさんが生まれたてのころ、泣いているのに涙がでて
いないなあと思っていました。
ところがある日、小さな目に涙をいっぱいためていたのです。
その涙がこぼれてほおをつたったとき、「もったいない!」
と思わずペロリとなめていました。
 なみだはやっぱりすこし塩からい味がしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『これは なみだ?』 栗林慧写真 長新太文 福音館書店 945円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_1256898.jpg
ひとしずくの水。
「これはなみだ?」
そのひとしずくにありが1匹また1匹と集まってきます。

そこに流れる小さな時間。
誰も気づかない間に、きっとあちこちで起こっている出来事。

この本を開けば、そっとのぞいくことができますよ。
文も、写真も、装丁も全てが美しい。極上の1冊。
[PR]
by merry-kyoto | 2010-10-27 14:17
<< 一箱古本市 in えいでんまつり 浮田さんとかりきりん >>