人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

あかいふうせん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ふうせん こっち おっちん」
おちびさんに最近よく言われます。
「ここに座って『あかいふうせん』を読もう」と言っているのです。
本を手にとって「これ、読む?」と聞くと、「うん のむ」と言います。
本屋なので、本を読んでと言われるととても嬉しい。
でもこの本は文字がないので、私はページをめくるだけ。
あとはおちびさんが「ふわふわ」「おっちたねー」「あ、あ、りんご」
「ちょうちょ! ちょうちょ!」「あめねー」と言ってくれるのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

e0132895_13511646.jpg

『あかいふうせん』 イエラ・マリ ほるぷ出版 1050円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モノクロの線と赤い色が新鮮に目に映ります。
限りなくシンプルであるけれど、その流れるような展開に
何度も手にとりたくなります。
小さい子どもの目からみたら、その世界は大人のそれよりも
もっともっと驚きに満ちているにちがいありません。
by merry-kyoto | 2011-09-24 13:52
<< 安藤誠の世界 暮しの手帖 >>