人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

ちいさなちいさなおんなのこ

友達のアミちゃんが、ふたりの娘たちのためにブッククラブに入ってくれました。
とても近所に住んでいるし、しょっちゅう会っているのに、「自分では選ばない絵本
を楽しみたいから」と言って申し込んでくれたので、とてもうれしかったです。
誰かのことを想いながら本を選ぶのはとても楽しい。
アミちゃんとふたりの娘たちにぴったりなこの本を選びました。


ちいさなちいさなおんなのこ_e0132895_12174288.jpg

『ちいさなちいさなおんなのこ』
・フィリス・クラシロフスキー文 ・ニノン絵 福音館書店 1155円

あるところにちいさなちいさな、とてもちいさなおんなのこがおりました。
ばらのきよりもちいさくて、だいどころのいすよりもちいさくて、おかあさんの
おはりばこよりもちいさいのです。
ところが、ちいさなおんなのこは少しずつ大きくなっていました。
気が付くとばらのきよりも、だいごろこのいすよりも、おかあさんのおはりばこ
よりも大きくなっていたのです。
大きくなる喜びと、ちいさなものを愛おしむ気持ちに満ちた、愛すべき絵本。
by merry-kyoto | 2011-10-22 12:28
<< 手作りを楽しむフェア 植田真個展「夜が幸いであるため... >>