人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

おひさまのたまご

おちびさんはたまごアレルギー。
なのにたまご好き。
なのでうちはあまりたまごを食べません。
たまに朝食時にまだおちびさんが眠っていると、
急いで目玉焼きやスクランブルエッグを作って、
これまた起きるまでにささっと食べています。

先日作ったグラタンにオレンジ色のチーズを
のせたら、それをみて「たまご たべたい!」
「たまごや! たまごや!」と喜んでいました。

早く食べられるようになるといいなあ。

e0132895_11444614.jpg

『おひさまのたまご』 エルサ・ベスコフ 石井登志子 
              徳間書店 1470円

ある日、ようせいが森の中を歩いていると、こけのうえに
大きなだいだいいろのまるいものを見つけました。
空をみあげると、雲の間におひさまがみえたので、
ようせいはおひさまのたまごにちがいないと思い・・・。

スウェーデンの田舎で過ごした子どもの頃の思い出が
たっぷりとしみ込んだ作品は、世界中の子どもたち、
大人たちを魅了してやみません。
エルサ・ベスコフの愛らしい絵本。
by merry-kyoto | 2012-03-21 12:09
<< 後藤美月バッチ ひげのおっさん図にのる展 また >>