人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

ぼくのくれよん

おちびさん、寝起きがとても悪いある朝のこと。
「本よもっか」と言うと、布団の中でうなずくので
本棚の本のタイトルを順番によんでいくと・・・

「おおきい ちいさい よむ?」
「おおきい ちいさい ちばう」

「カボチャありがとう よむ?」
「カボチャありがとう ちばう」

「もこもこもこ 読む?」
「もこもこもこ ちばう」・・・・。

結局全部読み上げて、うなずいたのは
なんと長さんの本だけたったのです。
特に何度も読んだのはこの本。

e0132895_13145019.jpg


『ぼくのくれよん』 長 新太 講談社 1470円
大きな大きなくれよんが、ずらり。
これはぞうのくれよんなのです。
ぞうはこの大きなくれよんで、びゅーびゅーと
大きな大きな絵を描きます。
とんでもなくおおきなくれよんで描かれる、突拍子もない
絵の数々。
楽しみどころ満載の長新太ワールドをぜひ。
by merry-kyoto | 2012-04-01 13:25
<< エマおばあちゃん むく鳥のゆめ >>