人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

どうぶつはいくあそび

越前の海で、水平線に沈むまっかな夕日を見ました。
あんな夕日を見たのは、本当に久しぶりのことでした。
お日様が沈んだあと、辺りはだんだんと暗くなり、
今度はお月様が顔を出しました。
おちびさんとお月様を眺めていると、雲がかかって見
えなくなってしまいました。
それをみたおちびさんが「あ!ルナくもかかってるな」と
言いました。
おおお!人生初のだじゃれを耳にして母はうれしかった
のです。
トビラノさんが教えたので、おちびさんはお月様のこと
を「るな」と言います。これはおしゃれすぎですね。


e0132895_116148.jpg

『どうぶつはいくあそび』
きしだえりこ作 かたやまけん絵 のら書店 1365円

ふくろうの
こどとをきいて
ねむくなる    こじょまる
       

いなずまに
まばたきもせず
九十さい     わにこ


ふんちーを
ちゅーちば ちゅーちー
なちゅーちる   ちゅうた


上からおこじょ、わに、ねずみがよんだ俳句です。
どれもとても愉快。
言葉って面白い!
by merry-kyoto | 2012-07-01 11:30
<< 工房イサド 7月イベントのご案内 >>