人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

かぜは どこへいくの

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 「どうして、夜は暗くなるの?」と子どもにたずねられたら・・・。
さて、大人のみなさん、どう答えますか?
 わたしもたずねたのです。きっとあまり何も考えず、無邪気に。
そしてたずねたことを、後悔していたことを覚えています。
 父は、私を太陽に、2人の弟ををれぞれ月と地球に置き換えて、
科学的にとてもくわしく説明をしてくれました。
 でもさっぱりわかりません。わたしは弟の周りをゆっくりと回らされ、
「今は太陽の光があたっているから、ここの部分が昼、この裏側は夜」
私が理解するまで、説明は続いたと思います。
 もう眠る時間だというのに。
 あの時のわたしは、どんな風に答えてほしかったのでしょうか? 
父は、5才のわたしに、科学的に理解させたかったのでしょうか? 
 どちらもちょっと違っていたような、不器用なやりとりが、目に浮かんで
きて、思わず笑ってしまいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『かぜは どこへいくの』 シャーロット・ゾロトウ文 ハワード・ノッツ絵
                まつおかきょうこ訳 偕成社 1050円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
かぜは どこへいくの_e0132895_1451026.jpg
 「どうして、ひるは おしまいになって しまうの?」
 「かぜは やんだら、どこへいくの?」
眠る前のひととき、おとこのこは、おかあさんにとりとめもなく、あたまにうかんだことをたずねます。
おかあさんは、ゆっくりとことばを選んで、ひとつずつ答えてゆきます。
 ふしぎであふれている時期を、いっしょにすごしてくれる人がいることは、なんて幸せなことなのでしょう。
 ハワード・ノッツのやわらかいえんぴつ画も魅力的です。(ふゆねこさんが出てきますよ)

 「きしゃは トンネルに はいってから、どうなるの?」
 「山は、てっぺんまで いったら、どこへ いくの?」

わたしは、どうやって答えられるかな。
by merry-kyoto | 2008-03-01 14:12
<< おふとんの くにの こびとたち ぼくの島 >>