人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

いえ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 3日ほど、家を留守にしていました。出かける前にいつも
思うことは、気持ちよく帰ってこれるように、すこし掃除して
おこうということです。
 冬寒くても、夏暑くても、古い家が好きで、暮らしだすと、
とたんに愛着がわきます。ペンキを塗ったり、カーテンをつ
けたり、ちょっとしたことで快適に暮らせるように、知恵をし
ぼって、あれやこれやするのは、楽しいものです。
 私はどんな家にだって、快適に心地よく暮らす自信があ
ります。そういう生活力には長けていると思うのですが・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『いえ』 片山令子文 片山健絵 ビリケン出版 1365円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_16402124.jpg

 ドアはうまく閉まらない、部屋の中は薄暗くて、寒い。のうさぎさんは自分の家が大きらいです。どこかもっといい家はないかなと、考えているとき、家がとても汚れていることに気がつきます。ドアをきれいにふいてあげると、不思議なことにすーっとドアが閉まるではありませんか。  
 すっかりきれいに掃除をし終わった部屋は、見違えるようになりました。
「ほーらね。いえが目をあけたよ!」
 なんとも自分勝手、そしてマイペースな愛すべきのうさぎさん。他の5冊も見逃せません。
 
by merry-kyoto | 2008-03-12 18:47
<< はなを くんくん おじいちゃん >>