人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

大切な気持ち

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 3000円の本
 3000円のコップ   
 3000円のセーター 高い? 安い?

 価値観って、面白いと思います。いろんなものがすぐに手に入る時代。
「物を選ぶ目をしっかり持たないと。」といつも自分に言い聞かせますが、
なかなか難しいですね。
 お買い物って楽しいもの!
 でも、本は決して高くない。孫の代まで読めますよ。
たとえその本がなくなったとしても、心の中に残っていますよ。
お金では買えない、尊いものが、きっとその中には詰まってますよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『アンナの赤いオーバー』 ハリエット・ジィーフェルト文 アニタ・ローベル絵
                松川真弓訳 評論社 1365円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_1801927.jpg
 アンナのオーバーはすりきれていて、それにもう小さくなっていました。お母さんは新しいオーバーをこしらえてあげたいのですが、お金がありません。戦争が終わったばっかりで、お店やさんにも物がありません。
 そこで、お母さんは、羊の毛と金時計を交換しようと、農場へ行きます。「春までまってください」とおじさん。春になると、今度は羊毛をもって糸紡ぎのおばあさんをたずねます。
 いろんな人の手を介して、出来上がったオーバーの素敵なこと。
 物が出来るまでの時間と作った人のこと。それを大切に思う気持ち。きっとアンナはオーバーに袖をとおす度に感じていくのでしょうね。
by merry-kyoto | 2008-04-16 18:02
<< うさぎさん てつだってほしいの おさらを あらわなかった おじさん >>