人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

まよなかのだいどころ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 台所。家の中で、一等好きな場所。
居心地よくて、落ち着く所。
 といっても、なんてことのない、ごく普通の台所です。
そこは、ごはんを作るだけの場所ではなくて、ときには本を読んだり、
手紙を書いたり、おしゃべりをする所だったりする。
 生活の要となる、大切な場所。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『まよなかのだいどころ』 モーリス・センダック作 じんぐうてるお訳
                冨山房 1470円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_16325996.jpg
 まよなかに、なにやら騒がしい音。ミッキーは眼を覚まして「しずかにしろ!」とさけぶと、あら不思議。くらやみにおっこちて、まよなかのだいどころに紛れ込みます。
 そこでは、パンやさんたちが、ケーキを焼いているところでした。
 センダック独特のユーモアに溢れた、摩訶不思議な世界。
歌のような文章と、細部まで書き込まれたページは、飽きることなく眺めたくなります。
 
by merry-kyoto | 2008-05-07 16:35
<< 台所のおと 園芸図鑑 >>