ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

ゆかいなかえる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 雨の中、久しぶりに田んぼ道を歩きました。
「ひょっとして」と思って田んぼをのぞくと、います、います。
黒くて、まるくて、ちょろっとしっぽのはえたかわいいのが。
 連れて帰りたい! と思ったけれど、そこはぐっとこらえて。
水に暮らす生き物のあかちゃんで、きっと一番かわいらしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『ゆかいなかえる』 ジュリエット・ケペッシュ作 石井桃子訳
            福音館書店 945円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_16551695.jpg
 深いブルーの水の世界。かえるたちの緑色。そして白。
うっとりするほど美しい絵本です。
 かえるたちの暮らしぶりが、ユーモアたっぷりに描かれていて、かえるたちに会いに行きたくなります。
 それにしても、この見返し! 愛らしいおたまじゃくしがいっぱいです。
[PR]
by merry-kyoto | 2008-05-30 16:56
<< パリのおつきさま なぞなぞ100このほん >>