人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

ザビット一家、家を建てる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 長倉さんの撮る写真からは、視線を感じる。
カメラのレンズも、本のページも通り越して、
じっとこちら側をみている視線。
 その目は、子どもだったり、大人だったり。
目は、口ほどにものを言うのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『ザビット一家、家を建てる』 長倉洋海 偕成社 1890円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ザビット一家、家を建てる_e0132895_17321765.jpg
 セルビア・モンテネグロのコソボに暮らすザビット一家。夫婦と子どもが8人。
 決して暮らしは楽ではありません。でも長倉さんは言います「この一家といると、心が深いところから満たされていくようなきもちになれる」
 たくましいのです。やんちゃざかりの子どもたちも、すこしたよりない父親のザビットも、8人目の子どもを産んで2日目には、いつものように働く母親サニエも。
 「モノはそんなに大切じゃない。家族がいれば生きていける」このサニエの言葉通り、一家は着実にそして、深い根を張り生きている。ただそのことが心を打つのです。
by merry-kyoto | 2008-06-27 17:33
<< せかいのはてって どこですか? いつも だれかが・・・ >>