人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

がいこつ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 俊太郎さんのほった落とし穴なら、はまってもきっと笑ってしまうでしょう。
道を歩いていて、角をまがるとひょっこりそこにいるような。
とっても仲良くおしゃべりしていたのに、「じゃ」と言って突然帰ってしまうような。
 そっけなく、それでいてチャーミングなところが結構好きです。

 そして和田さんとのコンビは、最高にしっくりときていて、どの作品もすばらしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『がいこつ』 谷川俊太郎・詩 和田誠・絵 教育画劇 1365円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
がいこつ_e0132895_1843547.jpg
 「ぼくはしんだらがいこつになりたい」
いきなりそうきますか
 「がいこつになってようこちゃんとあそびたい」
とってもすきなんですね
 「がいこつになってもむかしのことはわすれない」
ふむふむ
 「ぼくはようこちゃんにがいこつのきもちをおしえる」
 「いきているときにはわからなかったきもちをおしえる」
じーんときます。

 
by merry-kyoto | 2008-08-11 18:42
<< あたごの浦 たこのななちゃん >>