人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

うさこちゃんとうみ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今日一日、引き続き夏を惜しみましょう。
ついに、8月31日です。明日から9月です。
 今年は海に行きませんでしたし、花火もしなかった。
浴衣も着なかったし、盆踊りも踊りませんでした。 
 昨日、「もう夏が終わってしまうなあ」と私が言うと、
友人が「そう、夏ざまあみろやわ」と言ったのです。
 彼女は夏が大嫌いで、夏なんてこなくていいと思って
いると言うのです。
 衝撃的。
夏は誰にでも、大歓迎されるものだと思い込んでいた私でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 『うさこちゃんとうみ』 ディック・ブルーナ作 石井桃子訳 福音館書店 630円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
うさこちゃんとうみ_e0132895_1152577.jpg
 あるひ、おとうさんのふわふわさんが
「きょうはうみにいくんだよ。いきたいひとだあれ」と言いました。
「あたし あたしがいくわ」とうさこちゃんはいいました。
 この会話がたまらなく好きです。ちいさな確認。
家族でも、仲のいい人同士でも、ちいさな確認って大事でしょう?
 この一言の会話だけで、気分はとっても盛り上がるし、つれていってもらうんじゃなくて、「行く」のスイッチが入る気がするのです。
 「もう帰ろう」というお父さんに「あたしまだくたびれない、もっともっといましょうよ」といいながら、帰り道眠ってしまうところも微笑ましい。
by merry-kyoto | 2008-08-31 11:53
<< きみなんてだいきらいさ なつのいちにち >>