人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

わたしとあそんで

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 わたしはとてもせっかちです。
お料理をしていても、お茶をいれていても、あと少し待てば
ずっとおいしくなるのがわかっているのに、その「あと少し」
が待てません。
 今までの人生であと少し待てば変ったことや、気づいたことが
たくさんあるのではなかろうかと思います。
 でもきっとせっかちだったから出来たことや、発見したことも
同じだけあるのではなかろうかとも思うのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『わたしとあそんで』 マリー・ホール・エッツ作 よだじゅんいち訳
             福音館書店 1050円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
わたしとあそんで_e0132895_15472464.jpg
 カスタードクリームのような淡い黄色の表紙。女の子がひとりこちらを見ています。
 はらっぱにやってきた女の子は、バッタやかめやいろんな生き物に出会い、いっしょにあそぼうと追いかけますが、だれもあそんでくれません。
 歩きつかれて、池のそばの石にこしかけていると・・・。
 言葉のない世界での生き物と女の子の交流は、息をころして見守りたくなります。
 「じっと待つ大切さ」を発見したこの日は、女の子にとって特別な1日になったことでしょう。
by merry-kyoto | 2008-10-05 15:48
<< 花になった子どもたち パンプキン >>