人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

もりのおふろ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 小さいころ、うちにはお風呂がなかったので、向かいのおばあちゃんの
家にお風呂をもらいにいっていました。
 木桶のお風呂で、蒔を炊いてお湯を沸かすのです。
「ぬるいで、もっと焚いてー」とお風呂に入ってる人が言えば、窓の外では
私とお母さんが「はいはいー」と言って、薪をくべます。
 焚き口からかき出す灰は、ふわふわしていて、集めるのが私の楽しみでした。
 今のうちのお風呂はおそらく世界最小のユニットバス。いい香りのする木の
お風呂にまた入りたいなあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『もりのおふろ』 福音館書店 西村敏雄 780円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もりのおふろ_e0132895_16413830.jpg
 ページを開くと、おおきなたらいのようなお風呂。
あったかそうなお湯がたっぷりです。
 いろんな動物がやってきて、ごしごし背中を流し合います。
 最後は湯船にどっぼーん。きもちよさそうな湯気がもくもくたっていますよ。
by merry-kyoto | 2008-10-26 16:43
<< いちょうの実 青い大きな家 >>