人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

好奇心の部屋デロール

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 仲良し3人組で何度か海外に行きました。それぞれに仕事が忙しく、
行けるのは決まって1月2月の寒い季節。
 パリでは朝ホテルを出たときに出来ていた大きな霜柱が、帰ってきても
解けずにそのままありました。マフラーと帽子と手袋が必需品で、寒さに
震えながら、あちこち見て回ったものです。
 そんなとき訪れたのが博物店「デロール」
「生き生きとした剥製」とは変な言い方ですが、まさに動き出しそうなのです。
 学校や博物館にある、ほこりをかぶったような狸やらカモシカの剥製しか
しらなかった私は、その美しさに息を潜めたのでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 たくさんのふしぎ傑作集『好奇心の部屋デロール』
                 今森光彦 福音館書店 1365円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_1746269.jpg
 「デロールが改装しちゃうから、その前に本を作りたいんです」と今森さんが話してくれたのはいつのことだったでしょう。あれから月刊誌になり、先日たくさんのふしぎ傑作集としてハードカバーで生まれ変わりました。
 その美しい作品の数々にきっと驚くはず。床板をきしませながら、ふしぎな空間をのぞいてみませんか?
by merry-kyoto | 2008-11-17 17:47
<< みっけちゃん こねこのチョコレート >>