人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

木はいいなあ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 店の窓から東をのぞむと、そこには鴨川、東山、清水寺、八坂の塔が見えます。
いつも眺めているはずの景色の中に、今朝はひときわ目を引く黄色を見つけました。
ちょうど雲の切れ間からその黄色にまっすぐに光があたって、光り輝いていたのです。
黄色のそれは大きくそびえ立っているいちょうの木でした。どうして今まで気がつかなか
ったのでしょう。
明日早起きして、あの木に会いに行こうと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『木はいいなあ』 ユードリイ作 シーモント絵 さいおんじさちこ訳
           偕成社 1050円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_15362814.jpg

 身近にある木について、こんなふうに考えたことってありませんでした。
この本を読んだあとには、学校帰りにいつも眺めていたいちょうの木や、田んぼ道の真ん中そびえたっていた柿の木、裏山のやまももの木やいろんな木を思い出しました。
 語らず、動かず、ずっとそこのある存在「木ってええなあ」と思います。
by merry-kyoto | 2008-11-22 15:37
<< 海辺のあさ 本の耳ギャラリー >>