人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

りんごとちょう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 りんごをどっさりいただきました。
部屋に一列に並べてはしっこから食べていきます。
家に帰るとほんのり甘い香りがしていい気分です。
輪切りにしてコアントローと胡椒をふって食べたり、
焼きりんごにて、どんどん食べます。
りんごを輪切りにすると、芯の部分はほしの形を
しています。
あの赤い実のなかに、密やかにほしを抱いているのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 『りんごとちょう』 イエラ・マリ エンゾ・マリ ほるぷ出版 1365円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_1310514.jpg
 りんごの実がひとつ。
その中に小さな虫が一匹。
虫はりんごの果実を食べて大きくなり、まゆを作ります。やがて羽をもつ蝶になり、また卵を産みます。
この本には文字はありません。りんごも虫も言葉は持たないからです。けれどもそこには言葉では語りつくせぬほどの物語が息づいているのです。
by merry-kyoto | 2008-11-30 13:11
<< 本の耳ギャラリー のはらひめ >>