人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

あじのひらき

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 小学1年のころ、転校をしました。新しい学校はなにもかも珍しく、給食
のメニューもめあたらしいものばかり。そこで初めて「子持ししゃも」に出
会いました。
 第一印象は、「おいしくなさそうな魚」でした。なのにクラスの子たちは
大興奮。お休みの子の分を、じゃんけんまでして奪い合う勢いです。
 「わたしいらんで、誰かあげる」と言うと、「ちょうだい、ちょうだい」
と大騒ぎになりました。先生が「一匹だけ食べてみたら」と言うので、しぶ
しぶ食べてみたときの衝撃ったら!
 「世の中にこんなにおいしい魚がおったんか、おなかの中に卵がいっぱ
いはいっとる!」と感激したものです。
 うちのお父さんは釣りキチなので、きっとししゃもなんてバカにされてい
たんだと思います。
 それからは絶対だれにもししゃもをあげませんし、みんなと同じように、
給食で出会う日を心待ちにするようになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『あじのひらき』 井上洋介 福音館書店 780円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0132895_135544.jpg
 この本の説明や感想をあれこれ書くなんて、ナンセンスなので今回はノーコメントであります。
ぜひ読んでみてください。
by merry-kyoto | 2009-02-01 13:55
<< 思い出のマーニー おひさまパン >>