人気ブログランキング |
ブログトップ

メリーゴーランド京都店より・・・本を読む日々

junzizi.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 797 )

本のほん

今年もブックリストができました。
日頃お店でお客さんから尋ねられる疑問・質問に
増田(メリーゴーランド店主)・村田(四日市店長)
鈴木(私)が独断と偏見で精一杯お答えするQ&A
方式。つっこみどころ満載です。面白いです。
つつみあれい氏の挿し絵は豊かな色彩で描かれて
いるのにモノクロ印刷(もったいない!)
後藤美月氏の鮮やかなデザインで素敵な本に
仕上がりました。
書き手も絵もデザインもみんな三重県出身。
三重ってすごい。三重ってすばらしい。
三重ってええとこやなあ。
700円です。
e0132895_18312546.jpg

by merry-kyoto | 2013-07-15 18:32

ねえ、とうさん

七夕の短冊にお願い事を書くと言うので
母、代筆させていただきました。
「なんてかくの?」と尋ねると
「おとうさんになりたいですって書くねん」と!
そんなあなたにぴったりな本をご紹介しますよ。
お父さん、買ってくれるとええねえ。
くわしくはこちらを・・・↓
http://milkjapon.com/blog/suzuki/2013/07/post-583.html

e0132895_18261123.jpg

『ねえ とうさん』 佐野洋子 小学館 1470円
とってもたくましく、くまらしいとうさん。
小さなくまのぼうやは、父さんにあこがれています。
その何気ないやり取りにほのぼの。
こんな風に、子どもに憧れられる父さん、母さんで
いられるように、大人はがんばらなければなりません。
by merry-kyoto | 2013-07-09 18:27

ぐりとぐら

実家からボロボロになった『ぐりとぐら』をもらってきました。
ようように「この本、しっとる?」ときくと「しらへ~ん」と!
「そうかあ、初めて出会うんかあ、うらやましいなあ」
と思いつつ、その瞬間を一緒にむかえられるなんて
これこそ母の醍醐味と思いました。
ようようが一番反応したのが、ぐりがげんこつでたまごを
割るところ。「あかんなあ、たたいたらあかんなあ
そーとしやな あかんのになあ」としきりに言っていました。

e0132895_12343061.jpg

『ぐりとぐら』 なかがわりえことおおむらゆりこ
         福音館書店 840円
改めて声に出して読むと本当によく出来ている絵本だと
思います。その言葉のひとつひとつ、さり気なく描かれている
仕草、どれをとっても子どもをひきつける魅力にあふれてい
ます。さすがいつの時代も子どもたちの真ん中にあり続けた
絵本!
by merry-kyoto | 2013-06-28 12:35

かくれたかたち

7日から始まった「辻恵子 あるでんててん」
作品を生でみることのできるチャンスです!
新聞やいろんな印刷物から新たに生まれる
かたちの楽しいことといったら!
そして、もうお店では手に入らない福音館の
月刊かがくのとも「かくれたかたち」
「マークのなかにかくれたかたち」
も手に入ります。なんとすべてサイン本ですよ。
作品をよくよく見ると、細い細いはさみの線が、
かたちにむかって伸びていくのが見えます。
そこをはさみが通っていく様子を思い浮かべ
ると「むむむ」「ほほ~」「なんと!まあ!」と
思わず声が出てしまうのです。
e0132895_11114899.jpg

「月刊かがくのとも かくれたかたち」 410円
「月刊かがくのとも マークのなかにかくれたかたち」410円

※写真の向きを変える方法を忘れてしまいました・・・
 思い出すまでこのままでごめんなさい!
by merry-kyoto | 2013-06-12 11:14

ご無沙汰しました

お久しぶりです。
鈴木です。
このブログをお休みしたのが、まだ寒かった頃。
2月の雪の振る日に男の子を出産しました。
名前を攝(セツ)といいます。
またぼちぼちとブログも再開したいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

日々のことはこちらで・・・
http://milkjapon.com/blog/suzuki/2013/06/post-571.html

e0132895_1612286.jpg

by merry-kyoto | 2013-06-06 16:11

ふゆごもりのお知らせ

皆さんお元気ですか?
随分ご無沙汰してしまって申し訳ありません。
実は2月に出産を控えておりまして、ただ今
産休をいただいております。
ですのでこのブログも春までお休みをいただき
たいと思っております。
とはいっても、メリーゴーランド京都はいつも
通り営業しておりますし、魅力的な展覧会も!
どうぞ京都にお越しの際は、メリーゴーランドを
覗いて見てください。
情報はメリーゴーランド新聞、ホームページ、
ツイッターなどなどをよろしくお願いいたします。
私の日々はこちらに時々アップしています。
http://milkjapon.com/blog/suzuki/2013/02/post-526.html

それでは皆さん!
春までごきげんよう!
また元気に復活できるように冬ごもりに
いってまいります!

鈴木潤
by merry-kyoto | 2013-02-03 14:07

おくはらゆめ展始まりました!

ついに始まりました。
前回は石井聖岳くんとの二人展でしたが、今回は
初の個展です。じっくりとゆめワールドをお楽しみ
いただきたいです。

e0132895_14295694.jpg

ゆめちゃん在廊は本日17:30くらいまでと
明日、19日12:00頃からです。
明日はギャラリートーク「ときどきうた・ときどき絵」
18:00~19:00 1500円(5歳以上)もあります!
まんまるたいそうの歌が聴けますよ~。
残席わずかです。
by merry-kyoto | 2013-01-18 14:31

雪の女王

紅白歌合戦を見ているときのこと、演歌歌手の人が
大きな衣装で登場して、歌っている間にもどんどん高く
なって、ドレスもどんどん伸びているのを見たおちびさん。
目をまんまるくして「この じょおうさま おっきいなあ!」
「みて、みて むっちゃ おっきいなあ!すごいなあ!」
と感心していました。
私といえば「やる人がおらんくなったら、違う人がやる
んやなあ」と意地悪な目で見ていたというのに!

e0132895_13255986.jpg

『雪の女王』 ナオミ・ルイス文 エロール・カイン絵
         ほるぷ出版 1470円

アンデルセンの名作童話「雪の女王」をもとに新たに
再話された絵本です。
ナオミ・ルイスの詩的でリズムに溢れる語り口と、
エロール・カインの豊かな色彩で描かれる世界が
物語をより一層深め、盛り上げてくれています。
by merry-kyoto | 2013-01-15 13:34

じっちょりんのあるくみち

新聞である有名な写真家のインタビューを読みました。
「現代の荒れた日本人に、日本は素晴らしい自然の宝庫だ
ということを改めて伝えたい」と言っていました。
「自然を切り離してしまった生活が、日本人をだめにして
しまっている」とも言っていました。
膨大な取材費をかけて、ヘリコプターから撮った壮大な
大自然もいいけれど、この人はじっちょりんのことを
知っているのかなと思いました。
自然のことが知りたければ、空を飛ぶより地面に顔を
近づけたほうがいいのになと思いました。


e0132895_13403884.jpg

『じっちょりんのあるくみち』 かとうあじゅ ぶんけい 1365円
アスファルトの割れ目、石畳のすきま、犬小屋の屋根の上・・・
普段は気にも留めないけれど、どんなすきまにだって、たくましく
草や花が育っているものです。
でもそれは、じっちょりんたちが種を運んで植えていたって
ご存知ですか?
どこかで小さな草花を見かけたら、じっちょりんを探してみて
くださいね。
by merry-kyoto | 2013-01-13 13:41

まんまるがかり

まんまるになるのが得意なハナマル。
みんなに「まるいまるい」とほめられます。
私はこの本が大好き。すみずみまで見れば見るほど大好き。
ダンゴムシたちが拍手しているシーンは特に好き。
さあ、もうすぐおくはらゆめの展覧会がはじまりますよ!
そしてギャラリートークでは、まんまる体操もできますよ。
ああ、たのしみだ。たのしみだ。

e0132895_1523933.jpg

『まんまるがかり』 おくはらゆめ 理論社 1470円 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おくはらゆめ展「しらんし、わからんし」
2013年1月18日~30日(最終日17:00まで)

☆ギャラリートーク「ときどきうた ときどき絵」
2013年1月19日(土)18:00~19:00
聞き手・鈴木潤 参加費(5才以上)1500円(お茶・おやつ付き)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by merry-kyoto | 2013-01-09 15:04